あいちゃんとリカちゃん

キャバリアのあいちゃんとアメリカンコッカーのリカちゃんの可愛く楽しいドタバタの日々を紹介します。

記事タイトル 本日、病院で抜鈎(ばっこう)予定です!

こんにちは、サチの旦那さんです。

5月26日(金)、近所の公園にお散歩に行きました♪


手術入院から退院した翌日だったのですが、お医者さんから歩いた方がよいと言われていたので、
先にお散歩に出ていた、サチとあいちゃんとリカちゃんに後から合流しました!

blogP5260293.jpg
「あっ! パパが来たワン  パパ、大丈夫わん?」

って、私の心配をしているかと思えば。。。

blogP5260301.jpg
「ワーイ! オヤツちょうだーい♪」
って、ワン友ママさんにおねだりするリカちゃん


blogP5260304.jpg
さて、記事タイトルのとおり、本日6月6日(火)は、
胆のう摘出手術をした病院に行って、抜鈎(ばっこう)をしてきます!


blogP5260322.jpg
抜糸ならわかるけど、抜鈎って何?って方も多いと思うので解説

抜鈎(ばっこう)とは、手術などの際に傷口の縫合に使用したスキンステープラー(ホチキス)の針を取り除くことである。
専用の抜鈎器(リムーバー)を用いて行い、抜糸に比べて痛みが少ないとされる。

blogP5260324.jpg
私も手術前は、傷口は普通に糸で縫合するのかと思ってたのですが、
いわゆるホチキスの針のようなもので止めるんですって。

blogP5260341.jpg
退院後しばらくして、貼ってあった絆創膏が剥がれたときに傷口を初めて見ましたが、
本当にホチキスの針みたいのが皮膚に刺さっているので、ちょっとビビりました

ハッキリ言ってオススメはしませんが、傷口をどうしても見たい方だけクリックしてください。 → ☆☆☆


blogP5260331.jpg
5月26日(金)のお散歩に話しを戻すと、
このとき、お友達に美味しいと評判のメロンパンをもらったのです!
(あいちゃんが見つめているのが、メロンパンです)

blogP5260333.jpg
お友達との話しに夢中だったサチは、
あいちゃんがガン見していることにはまったく気付かず、メロンパンを動かします。。。

blogP5260334.jpg
メロンパンをずーっと目で追いかける あいちゃん

まさにメロンパンにメロンメロンでした


blogP5260349.jpg
では、そろそろお家に帰りましょう♪


blogP5260353.jpg
右側に写っているのは、「あいちゃんとリカちゃんの桜の木
もうすっかり緑の葉っぱだけになっています!
今年も大きく育って、また来年、たくさんの花を咲かせてくださいね♪


blogP5260361.jpg
ということで、本日は朝10時に病院に寄ってから、会社に行く予定です!
これで、私の胆のう摘出も一段落となるはず♪

あとは、針を抜くときに痛くないことを祈るだけです(麻酔はしないらしいので)
 
いつも「あいちゃんとリカちゃん」を見ていただき、ありがとうございます
本日、抜鈎(ばっこう)予定のサチの旦那さんに、応援のポチッをお願いします

 
にほんブログ村 キャバリア

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。