あいちゃんとリカちゃん

キャバリアのあいちゃんとアメリカンコッカーのリカちゃんの可愛く楽しいドタバタの日々を紹介します。

記事タイトル 胆のう摘出の記事も、今回が最後です。

こんにちは、サチの旦那さんです。

昨日、無事、抜鈎(ばっこう)してきましたので、
5月27日(土)のお散歩写真とともに、抜鈎の報告もさせていただきます!



退院(5月26日・木曜)の翌々日だったこの日も、
先にお散歩に出ていた、サチとあいちゃんとリカちゃんに後から合流しました!

blogP5270372.jpg
いつもの公園には、あいちゃんとリカちゃん以外にも、
すでにお友達が何組か来ていました♪

blogP5270376.jpg
リカちゃんの手前にいるのは、トイプードルのテンちゃん。

blogP5270377.jpg
リカちゃんとテンちゃん、シンクロして立ちあがっていました!


blogP5270384.jpg
さて、昨日の抜鈎(ばっこう)の話しですが。。。

抜鈎(ばっこう)とは、手術などの際に傷口の縫合に使用したスキンステープラー(ホチキス)の針を取り除くことである。専用の抜鈎器(リムーバー)を用いて行い、抜糸に比べて痛みが少ないとされる。

blogP5270392.jpg
診察室に入り、「では、お腹を見せてください」と先生が言うので、診察台の上に横になりました。

先生は「いいですね~」と言うと、おもむろに器具(リムーバーと思われます)を出して、
いきなりスキンステープラー(ホチキス)の針を抜き始めました!

blogP5270394.jpg
注射するときみたいに、最初は脱脂綿でアルコール消毒とかするのかと思ってたのに、そういうのは一切ナシ!
黙って、モクモクと抜いていくのです。

blogP5270407.jpg
幸い痛みは、注射の針を抜く程度なのですが、傷口(腹腔鏡手術のために開けた穴)は4箇所あり、
合計9本のスキンステープラー(ホチキス)の針をあっという間に引き抜かれました!

blogP5270417.jpg
そして、抜き終わった後も消毒とか傷口を拭くとかはなく、「はい。もう、いいですよ~」って、サクッと終了!
もちろん、傷口の上に絆創膏を貼ったりは全然されません!

家に帰って来て、下着のシャツを見たら、血の跡が点々と付いておりました。。。
(細いとはいえ金属の棒を皮膚から抜くんだから、少しくらいは血が出るわな~、普通)

blogP5270422.jpg
先生が「調子はどうですか?」って聞くので、「走ると、まだちょっと痛いです」と答えたのですが、
「もう普通に生活していいですよ! お風呂もじゃんじゃん入って大丈夫です♪」
「傷口が開くことはないので、運動とかも普通にして大丈夫ですよ!」とのお言葉でした。


blogP5270423.jpg
では、皆様お待ちかねの秘蔵写真です

まずは、抜鈎(ばっこう)後の傷跡写真です → ☆☆☆(見たい方だけ、どうぞ)

そして、抜鈎(ばっこう)前のホチキスの針が刺さった状態の写真です → ☆☆☆
こちらは、どうしても見たい方だけどうぞ! 昨日の記事の写真とは、別の傷の写真です)


blogP5270427.jpg
退院後も、先生の許可が出るまでは禁酒ということだったので、
昨晩、久しぶりにビール(と我が家で呼ばれる発泡酒)を飲みました!

blogP5270441.jpg
激しく動いたり、身体を大きく伸ばそうとしたり、ヒネろうとすると、やはり痛みはあるのですが、
ネットの書き込みなどを見ていると、術後1~2ヵ月で痛みもほぼなくなるようですね!

傷跡は、手術時の穴の後よりも、今はスキンステープラー(ホチキス)の針の抜き後の方が目立ちますが、
これもきっと、そのうちキレイになるかな~?


blogP5270447.jpg
※写真は、楽天お買い物マラソンで購入した「くまちゃん マドレーヌ」(499円/送料無料)♪

ということで、「私の胆のう摘出記」も、これにておしまいです
皆様、応援や励まし、ご心配、お気遣い等いただき、本当にありがとうございました!

  
いつも「あいちゃんとリカちゃん」を見ていただき、ありがとうございます
ブログランキング参加中なので、あいちゃんかリカちゃんのバナーをポチッとお願いします


にほんブログ村 キャバリア

にほんブログ村 アメリカンコッカー
 

スポンサーサイト

記事タイトル 本日、病院で抜鈎(ばっこう)予定です!

こんにちは、サチの旦那さんです。

5月26日(金)、近所の公園にお散歩に行きました♪


手術入院から退院した翌日だったのですが、お医者さんから歩いた方がよいと言われていたので、
先にお散歩に出ていた、サチとあいちゃんとリカちゃんに後から合流しました!

blogP5260293.jpg
「あっ! パパが来たワン  パパ、大丈夫わん?」

って、私の心配をしているかと思えば。。。

blogP5260301.jpg
「ワーイ! オヤツちょうだーい♪」
って、ワン友ママさんにおねだりするリカちゃん


blogP5260304.jpg
さて、記事タイトルのとおり、本日6月6日(火)は、
胆のう摘出手術をした病院に行って、抜鈎(ばっこう)をしてきます!


blogP5260322.jpg
抜糸ならわかるけど、抜鈎って何?って方も多いと思うので解説

抜鈎(ばっこう)とは、手術などの際に傷口の縫合に使用したスキンステープラー(ホチキス)の針を取り除くことである。
専用の抜鈎器(リムーバー)を用いて行い、抜糸に比べて痛みが少ないとされる。

blogP5260324.jpg
私も手術前は、傷口は普通に糸で縫合するのかと思ってたのですが、
いわゆるホチキスの針のようなもので止めるんですって。

blogP5260341.jpg
退院後しばらくして、貼ってあった絆創膏が剥がれたときに傷口を初めて見ましたが、
本当にホチキスの針みたいのが皮膚に刺さっているので、ちょっとビビりました

ハッキリ言ってオススメはしませんが、傷口をどうしても見たい方だけクリックしてください。 → ☆☆☆


blogP5260331.jpg
5月26日(金)のお散歩に話しを戻すと、
このとき、お友達に美味しいと評判のメロンパンをもらったのです!
(あいちゃんが見つめているのが、メロンパンです)

blogP5260333.jpg
お友達との話しに夢中だったサチは、
あいちゃんがガン見していることにはまったく気付かず、メロンパンを動かします。。。

blogP5260334.jpg
メロンパンをずーっと目で追いかける あいちゃん

まさにメロンパンにメロンメロンでした


blogP5260349.jpg
では、そろそろお家に帰りましょう♪


blogP5260353.jpg
右側に写っているのは、「あいちゃんとリカちゃんの桜の木
もうすっかり緑の葉っぱだけになっています!
今年も大きく育って、また来年、たくさんの花を咲かせてくださいね♪


blogP5260361.jpg
ということで、本日は朝10時に病院に寄ってから、会社に行く予定です!
これで、私の胆のう摘出も一段落となるはず♪

あとは、針を抜くときに痛くないことを祈るだけです(麻酔はしないらしいので)
 
いつも「あいちゃんとリカちゃん」を見ていただき、ありがとうございます
本日、抜鈎(ばっこう)予定のサチの旦那さんに、応援のポチッをお願いします

 
にほんブログ村 キャバリア

記事タイトル 奥さんにコソコソと買ったモノ

こんにちは、サチの旦那さんです。

昨日は無事、会社に行って、働いて来ましたが、
久しぶりに会社でメール受信をしたら、未読メールが約1200件もあって、ビビりました!
大半は私宛ではなく、CCで届いているだけなのですが。。。

-----------

せっかくなので、ほぼリアルタイムな記事をもう少し。

退院翌日の5月25日(金)、入院中に楽天でポチったモノが届きました♪


「精密機器」のシールに、この箱の大きさを考えると、
レンズではなく、カメラ本体? と思いきや。。。


ジャーン!
blogP5260252.jpg
今回は、なんと血圧計
オムロンの上腕式血圧計 HEM-1021です。

タムロンとオムロンを間違えて買ったわけじゃないですよ~(笑)

blogP5260256.jpg
元々低血圧(だいたい、上が90台、下が60台)なので、あまり血圧とか気にしたことなかったのですが、
胆のう痛くて病院に行ったときは、上が150以上あったし(150越えは、たぶん人生初)、
入院中も、上が140台とか130台で、普段に比べて、すごく血圧高かったんですよね~


blogP5260261.jpg
買ったモノを撮影していると、見に来ることが多いリカちゃんも、
血圧計には興味ナシ。。。


blogP5260263.jpg
さっそく測ってみると、上が113で下が62。
私は両親とも高血圧なので、血統的にも血圧には注意が必要だし、
入院してると健康が気になっちゃうので、その勢いで、ポチってしまいました!


blogP5260265.jpg
「ねえ、パパ。 それに手入れると、なんか面白いの~」


blogP5260272.jpg
折り畳むと、こんなにコンパクトになります!
健康関連のモノって、買うだけに健康になる気がして、満足度は高いですよね♪


blogP5260273.jpg
ほらっ! リカちゃんも、ちゃんと見てごらん!

blogP5260274.jpg
興味なさそうでも、大きな穴があると、顔を突っ込もうとするリカちゃんです。
やっぱり可愛いな~、リカちゃんは


そして同じ日に、記事タイトルの「コソコソと買ったモノ」も届きました↓

blogP5260277.jpg
ビッグウッド 酵素サプリメント 匠
送料を無料にするために、1キロと500グラムをひとつずつ購入♪


blogP5260278.jpg

はい。既にご察しの方もいると思いますが、

酵素だけに、サチに コーソ コーソ と買いました!


blogP5260281.jpg
血圧計とは違い、今度は、あいちゃんとリカちゃんも自分たちのモノだってわかるみたい

blogP5260287.jpg
納豆キナーゼ(納豆菌培養エキス)により、血液サラサラ、血栓もできにくくなるそうなので、
あいちゃんとリカちゃんが、もっと元気になってくれるといいな
 
いつも「あいちゃんとリカちゃん」を見ていただき、ありがとうございます
ブログランキング参加中なので、あいちゃんかリカちゃんのバナーをポチッとお願いします


にほんブログ村 キャバリア

にほんブログ村 アメリカンコッカー
 

記事タイトル 胆のう摘出手術、ハウマッチ?

こんにちは、サチの旦那さんです。

術後の状況ですが、金曜・土曜は、あいちゃんとリカちゃんのお散歩に付き添いで行けたし、
昨日は、母の病院まで高速道録を使って往復60キロ運転できる位まで回復しています♪
今日は予定通り、ちゃんと会社に行けそうです!
 
-----------
 
昨日に引き続き、私の「胆のう摘出 入院日記」の後編です。
今回も、お食事中の方はお食事後に読まれた方がよろしいかと。

なお、イメージカットとして、あいちゃんとリカちゃんのお写真も登場しますが、
ストーリーとは無関係なので、興味のない方は今日の記事はスルーしてください。

せっかくなので、立ち去る前に応援ポチいただければ幸いです。

にほんブログ村 キャバリア


では、ここからが本編です。
(あいちゃんとリカちゃんの写真はイメージカットなので、本文と関係ありません)

blogP5260236.jpg
手術当日5月22日(月)の夜ですが、前日の夜よりも、さらに眠れませんでした!
傷口の痛みは痛み止めの点滴を追加してもらって何とかなったのですが、
尿道カテーテルがどうにも違和感があって、落ち着かないのです。

看護師さんから、尿道カテーテルを外すのは翌朝の回診後と聞いていたのですが、
そもそも尿道カテーテルを付ける目的は、手術後、自力でトイレに行けない状態用で、私は既に歩ける状態だったので、
看護師さんにお願いして(当直の先生に確認してもらった上で)、真夜中に抜いてもらうことができました!
(ネットの書き込みでは、抜くときにすごく痛いという話しもありましたが、私はちょっと痛いくらいでした)

blogP5250219.jpg
その後、ようやく眠りに付くことができましたが、少し寝ては目が覚める感じで、
長時間熟睡したという感じではありませんでした。

そして、手術日の夜から木曜日くらいまで、右肩がけっこう痛かったのですが、ネットで検索してみたら、
腹腔鏡のため、お腹にガスを入れるので、横隔膜を刺激して、肩に痛みが出る人もいるとのことで、ちょっと安心しました。
※看護師さんに肩が痛いと言ったら、他の人からは聞いたことがないようなことを言ってましたが、
 執刀医の先生に言ったら「ガスを入れるから、しょうがないんですよね~」とサラッと言われました。。。


ここから手術翌日5月23日(火)のお話しになります。

手術後には、翌日の昼食からと聞いていたのですが、
この日の朝には朝食が出ることが判明! 楽しみだな~♪

blogP_20170523_081834.jpg
そして、これが手術翌日の朝食です!
重湯+おかずの「食塩」! 人参ジュース、リンゴジュース、ヨーグルトって、ほとんど水分だけじゃない

期待していた朝食だけに、超ショックでした!


朝食後、看護師さんから、「傷の治りを早めるため、なるべく歩いてください」と言われ、
この日は病棟内をグルグルと歩きました! もちろんマラソンも頑張りましたけどね♪


blogP_20170523_121527.jpg
術後翌日23日(火)の昼食です。
五分粥、味噌汁、おかず2品、ドリンクなんですが、鶏そぼろみたいなおかずの量にビックリ!
入院中を通して、このときのおかずが一番量が多かったです!

その後、先生に退院について聞くと「明日の午後でも、明後日でも、どらでもよい」と言われましたが、
どう考えても翌日に痛みが収まってるとは思えなかったので、退院するのは明後日25日以降にしました!


blogIMG_20170523_163319.jpg
夕方になって、点滴の種類が変わりました!
私の入院中の母も、体調が悪いときは、この「ビーフリード」という点滴なので(体調がいいときは高カロリー液です)、
「親子で一緒だね~♪」ということで、点滴と一緒に記念撮影です

この後、心電図モニターが外され、私の装備品は点滴だけになりました♪


blogP_20170523_181552.jpg
術後翌日23日(火)の夕食ですが、この食事までが五分粥でした。

汚い話しで恐縮ですが、前回の排便が21日(日)の朝だったので、
この頃から、ちょっとお腹が張ってきた感がありました。。。


blogP5250220.jpg
この日の夜も、決してよく眠れたという状態ではありませんでしたが、入院中では一番よく眠れたかな?

そういえばこの日の真夜中、点滴が終わっているのに、看護師さんが止めに来なかったので、
点滴の管の中に私の血が逆流するという現象を初体験しました
これこそ写真を載せた方がリアルなのに、写真も撮らずにナースコール! ブロガー失格ですかね?

常時の点滴は、この時点で終了しましたが、痛み止めの点滴を翌日もするかもしれないので、
点滴の針はもう少し残しておくことにしました。


ここから術後2日目の5月24日(水)のお話しです。

blogP_20170524_081450.jpg
術後2日目の朝食から、全粥にグレードアップしました!
しかも、この全粥、なんと380グラムもあるのです

普段ならどうってことのない量ですが、便秘のため、お腹が張っていたので、
ちょっとヘビーでしたが、回復のためには残さず食べないとダメなんだろうな~って思い、頑張りました!


blogP_20170524_121530.jpg
術後2日目・24日(水)の昼食です。メインは鶏肉で、入院後初めてお肉の塊を食べました!

お粥の上が鶏肉なんですか、写真で鶏肉ってわかります?
鶏肉だけに、ちょっと写真が 撮りにく かったかも(笑)


さて、この頃も便秘に苦しんでいた私ですが、お腹に力を入れすぎて、おヘソ部分のガーゼに新たな出血が!
数回トライした上で、ようやく少しだけ出たのですが、お腹の張りは相変わらず。。。

昼食後に痛み止めの点滴をし、点滴終了後には点滴の針を完全に抜いて、
夕方には手術後初めてシャワーを浴びました!

blogP_20170524_181135.jpg
術後2日目の夕食です。 全粥は毎回380グラムなので、常に満腹状態。。。

看護師さんには、明日16時に家内が迎えに来るので、退院予定は16時であることを伝えました。


blogP5250223.jpg
夕食後もちゃんとした排便はなかったので、結局、下剤をもらって飲みました!

前日の夜までは、私の隣のベッドには誰も寝ていなかったのですが、
この日の昼間には6つのベッド全部が埋まり、私の横にも人が来たので、ちょっと落ち着かない夜でした。。。


ここから退院日(術後3日目)の5月25日(木)のお話しです。

blogP_20170525_081922.jpg
術後3日目の朝食も、全粥380グラムを頑張って完食しました!

その後、看護師さんに「ご飯は、残さず食べれてます?」と聞かれたので、
「頑張って全部食べてますけど、お粥380グラムって、けっこう量が多いですよね~」と言ったら、
「皆さん、全部食べないといけないと思ってるみたいですが、ムリせず残していいんですよ~」だって。。。

うーん。 再びの超ショックです(笑)

その後、下剤の効果もあり、ようやくスッキリすることができました


blogP_20170525_121203.jpg
病院で食べる最後のお食事(術後3日目の昼食)です!

予定よりもだいぶ早く、サチが14時半頃には病院に来たので、退院手続き(主にお会計)をお願いしました!


ジャーン!
blogP5260240.jpg
4泊5日の入院費用 + 腹腔鏡による胆のう摘出手術の費用は、約16万円でした!
(上記以外に、パジャマとタオルのレンタル費用で約1000円ほどお支払いしました)
皆さん、予想は当たったかな?

病院で見かけた入院患者さんは、ご年配の方ばかりで、私より若い人は見かけませんでしたが、
年をとってから何かの病気でいきなり長期入院するよりは、
今の段階で入院生活や手術を体験できたのは、今後を見据え、いい経験になったと思います♪
(大学生のときに一度入院したことありますが、手術ではなかったし、当時のことはほぼ忘れてます)

おしまい
 
いつも「あいちゃんとリカちゃん」を見ていただき、ありがとうございます
ブログランキング参加中なので、あいちゃんかリカちゃんのバナーをポチッとお願いします


にほんブログ村 キャバリア

にほんブログ村 アメリカンコッカー
 
-----------

私の入退院に際し、たくさんのコメントをいただき、ありがとうございました m(__)m
遅れていたコメントのお返事(鍵コメ分除く)を書き終えたので、お時間のあるときにでもご覧ください。

5月26日の記事「入院中でも、マラソン完走!」 コメントはこちら → ☆☆☆
5月25日の記事「あいちゃんとリカちゃん、ペニーレイン初体験♪」 コメントはこちら → ☆☆☆
5月24日の記事「本日、退院できるかな?」 コメントはこちら → ☆☆☆
5月23日の記事「那須ハイランドパークのアトラクションは、ワンちゃんもOK♪」 コメントはこちら → ☆☆☆
5月22日の記事「長年の夢が、またひとつ叶いました!」 コメントはこちら → ☆☆☆
5月21日の記事「本日入院、明日手術になりました!」 コメントはこちら → ☆☆☆
 

記事タイトル 胆のう摘出手術、戦利品大公開♪

こんにちは、サチの旦那さんです。

私の入退院に際し、たくさんのコメントをいただき、ありがとうございました m(__)m
遅れていたコメントのお返事(鍵コメ分除く)を書き終えたので、お時間のあるときにでもご覧ください。

5月26日の記事「入院中でも、マラソン完走!」 コメントはこちら → ☆☆☆
5月25日の記事「あいちゃんとリカちゃん、ペニーレイン初体験♪」 コメントはこちら → ☆☆☆
5月24日の記事「本日、退院できるかな?」 コメントはこちら → ☆☆☆
5月23日の記事「那須ハイランドパークのアトラクションは、ワンちゃんもOK♪」 コメントはこちら → ☆☆☆
5月22日の記事「長年の夢が、またひとつ叶いました!」 コメントはこちら → ☆☆☆
5月21日の記事「本日入院、明日手術になりました!」 コメントはこちら → ☆☆☆
 
-----------

さて今回は、私の「胆のう摘出 入院日記」をお届けします。
お食事中の方はお食事後に読んだ方がいいかもしれません。

なお、イメージカットとして、あいちゃんとリカちゃんのお写真も登場しますが、
ストーリーとは無関係なので、興味のない方は今日の記事はスルーしてください。

せっかくなので、立ち去る前に応援ポチいただければ幸いです。

にほんブログ村 キャバリア


では、ここからが本編です。
(あいちゃんとリカちゃんの写真はイメージカットなので、本文と関係ありません)

blogP5200214.jpg
5月21日(日)の朝、病院には10時までに来るように言われていたので、
サチに車を運転してもらい、病院に向かいます♪

※入院にいたるまでの経緯をご存じでない方はこちらをお読みください。→「本日入院、明日手術になりました!


病院に到着し、個室希望の旨確認しましたが、個室に空きがないということで大部屋へ!
6人定員でしたが、私が入った時点では(私を含めて)まだ3人だったので、隣のベッドも空いていて、意外と快適でした♪
ベッドの場所も、空いている4つのうち、好きな場所でいいですよ、とのことだったので、窓際を希望。


blogP_20170521_120509.jpg
写真は、5月21日(日)の昼食です。ご飯は、お茶漬けのようにお湯たっぷりの五分粥(ごぶがゆ)でした。

翌日の手術時間を聞くと、既に朝9時半から手術ということが決まっていました。
このときに、手術日は一切食事なしということを告げられました。

blogP5200212.jpg
昼食後、いろんな説明書類をもらい、サチは翌朝9時頃に来るように言われて帰宅しました。
大部屋のため、テレビを見るときはイヤホンが必要なので、イヤホン嫌いの私はずっと入院中一切テレビは見ませんでした。

病院には、ガラケー、スマホ、タブレット(SIMフリーなのでWi-fiなくても通信可能)を持ち込んだので、
昼食後はタブレットでブログ訪問プラス記事をひとつ書いたりしてたので、わりと忙しかったです(笑)


blogP_20170521_181130.jpg
シャワーを浴びて少ししたら、もう夕食でした。やはり18時の夕食って、早いですよね~
五分粥ですが、自分の胆のうと食す最後の晩餐なので、ゆっくり味わっていただきました♪


blogP5200207.jpg
病室の消灯時間は21時とかなり早いです
でも、就寝時間ではなく、ホントに消灯時間のようで、実際には起きていても怒られたりしません。

疲れてもいないのに21時に寝られるわけもなく、手術前の緊張からかどうかは不明ですが、
結局24時を過ぎても眠れなかったので、看護師さんに睡眠導入剤をもらって、ようやく眠ることができましたzzz


ここから手術当日5月22日(月)のお話しになります。

朝5時には目覚め、ホントは手術前に排便したかったのですが、前日の食事が軽かったせいもあり、結局出ず。
これが後々、入院中の私を苦しめることになるとは、このときは思いもしませんでした。

blogIMG_20170522_084555.jpg
看護師さんに点滴の針を刺され(けっこう痛かったです)、手術着に着替え、いざ出陣
手術着の下はマッパではなく、T字帯というフンドしのようなものを穿いてます♪

テレビなんかだと横たわってオペ室に行くシーンが多いのですが、私は自分の足で歩いて行きました


blogP5200209.jpg
手術台の上での記憶はほとんどなく、次に目が覚めたときはもう病室でした。
目が覚めても、麻酔が効いていたせいか、そのときの記憶はあまり定かではありません。。。


blogP5260239.jpg
手術後の私は、こんな感じです。
酸素マスク、心電図モニタ、血圧計、点滴チューブ、オキシパルスモニタ、フットポンプ、尿道カテーテルと
いろんなモノを身体に装着されていました。

blogP5200216.jpg
サチも帰宅し、夕方には装着品が心電図モニタ、点滴チューブ、尿道カテーテルに減り、
身体を起こして、スマホやタブレットを触れる状態にまでなりました。

しかし、おヘソに穴を空けられてるので、起き上がったり、再度横になるときが、一番痛かったです!
入院中は自力では寝起きできず、ベッドの手すりを捕まりながら寝起きしていました。


そしてこちらが今回の戦利品です

blogP5260243.jpg
ほとんどの病院で、取り出した胆石をお土産にいただけるようです
手術は胆石摘出ではなく、胆のうごと摘出しますが、胆のうは処分されてしまうようです。。。

胆石なんて見たくない人もいると思うので、上の写真ではモザイクをかけてますが、
モザイクないしの写真を見たい方はこちらをクリックしてください。 → ☆☆☆


さらに、もっとちゃんと見たいという方のために、一円玉との比較写真もご用意しました!
一円玉の直径が20mmとのことなので、5mm玉3個、3mm玉1個だったのがわかると思います。
ぱっと見、茶色い石ころみたいですが、見たい人だけクリックしてください。 → ☆☆☆
 

blogP5260233.jpg
けっこう長くなってきたので、次回に続きます!
次回は、病院からの請求書(入院費用・手術費用)も公開しちゃいまーす♪
 
いつも「あいちゃんとリカちゃん」を見ていただき、ありがとうございます
ブログランキング参加中なので、あいちゃんかリカちゃんのバナーをポチッとお願いします


にほんブログ村 キャバリア

にほんブログ村 アメリカンコッカー
 

このカテゴリーに該当する記事はありません。